+6年。 (3/11)

こんばんわ。

 

震災関連のこと。

今まで上手く書けなくて、

今日も上手く伝えられないかもしれないけれど、

2011年に体験したことや気持ちなど、

少しだけ書こうかなって思っています。

 

(2011年5月撮影)

 

東日本大震災から6年経った土曜日。

 

あれから、6年。

まだまだ、6年。

 

東日本大震災は、

私の父が亡くなった翌年の出来事でした。

 

 

 

 

(2011年5月撮影)

 

やんごとない事情があって、

無事帰れるかどうか解らない中、

決死の覚悟で行った一ノ関の街。

 

岩手へ行く2ヶ月前のこと。

陸前高田出身の知人より、

岩手までの道路状況を教えて貰ってた。

 

 

福島から岩手までの道路事情が

かなり厳しいと聞いてたものの、

想像を遥かに超えたガタガタの高速道。

 

変わり果てた景色を見て、愕然としたこと。

装甲車やヘリコプターが飛んでいる異様な世界。

1日何度も揺れる強い余震の中で、

恐怖や不安で、複雑な気持ちになった。

 

 

自分のことだけでも大変な時に、

心配してくれた人達の笑顔と支援に助けられたこと。

 

忘れられない。忘れちゃいけない。

 

2017年3月11日。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

おまけの話。

 

陸前高田出身の人は、

大昔、母の実家の近くに住んでいた人でした。

 

たまたま、震災が起きる前年の秋に、

岩手へ行った話をしたら、

母と同郷の方だと、偶然知りました。

 

震災後、その方が昔住んでた近辺の状況を教えてあげたら、

後日、無事だったと、嬉しい報告あった。

不思議な御縁のその人とは…現在、私の主治医です顔

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply