未だ見ぬ春の花を探して @高尾徘徊 (4/2・前編)

こんばんわ。

 

2016年3月24日upの記事の中にあります…

花の名前が1つ間違えていました。

赤フキ⇒ニオイカントウ

本日修正しましたので、ヨロシクお願い致します。

 

さて、4月2日。

今回の記事は、前編・後編の2部構成です。


(二リンソウ、咲き始め)

 

4ヶ月振りの山歩きということで、

 

花を探しながらゆっくりと、高尾周辺を歩いてきました。

 

 

 

 

JR高尾駅、9時50分笑

 

足をストレッチしてから、ゆっくりスタートします。

 

 

今年は、季節の歩みが遅くて、

いまだに、遅咲きの梅が咲いている。

 

今日も下を向いて、キョロキョロ キョロキョロ…きょろきょろ

お花アンテナ、絶賛開局中〜〜アンテナ

だけど、感度がイマイチなんだよねェ〜〜まったくねーはぁふぅ

 

(カテンソウ)

 

小さなお花の写真を撮っていると、

 

 「何を撮ってるんですか?」と、女性の声。

 

振り返ると。。。。。あらららら??

 

あの時の〜〜ランチをご一緒したお姉さんじゃないですか!!ゆう★

 

今日は、山仲間もご一緒ということで、

3人でお話ししてる内に、私も同行することになりました。

 

Оさん&Nさん、今日はヨロシクお願いしますぺこ

 

(単独・男性のカメラ)

 

3人で、お花の写真を撮っていると、

 

  「何を撮ってるの??」

 

折り畳み自転車を持った男性(ソロ)から声掛けられ、少しお話を。

 

お花に詳しそうな方で、

今日の予定は、日影沢から城山まで行った後、

自転車で下って、車まで戻るんだそう。

 

(駒木野)

 

やがて、山道から離れて、

 

舗装道をゆるゆる登って行きます。

 

(民家の石塀・オキナグサ)

 

小仏川から、

 

(ニオイカントウ・終盤。)

 

日影沢へ

 

(林道工事中…通行には問題無し。)

 

日影沢キャンプ場で、ランチ・タイムにします。

 

ランチを食べていると、

先程の男性が自転車に乗って下りて来るじゃないですか。

 

「お兄さーーーん」って、大きく手を振ったらニコッばいばい

気付いてくれて、わざわざ止まってくれました。感謝。

 

素敵な写真付きの名刺を頂きながら、少しお話を。

 

名刺を見ると、見た事あるブログ名でビックリ!!びっくりビックリ

お花に詳しい方だなーって思ってたら〜道理でぇ汗

 

アッキ―マッキ―さん。

先を急ぐ所、引き止めてしまって、スミマセンでしたーぺこり

でも、お話出来て嬉しかったです。

またどこかの山で会えたら、声掛けさせて貰いますね。

 

 

ランチ後。

 

所々、工事中の林道を、更に登って…

 

 

逆沢作業道入口。

 

 

ひたすら、作業道を登って行くと、

 

(一番左にある山の電波塔が見えますかねェ〜?)

 

途中で、城山が見えました。

 

高尾山は巻いて、ゆるゆる下って、

 

 

ケーブル清滝駅前。

 

広場にある桜が、ほんの少しだけ、ほころび始めていました。

 

 

 

下り坂の天気予報に、

前日までは、出掛ける気が起こらなかったけど、

1日終わってみれば、思い切って、行って良かったなぁ。

 

しかも、中身の濃い1日でした!

 

あーーーー。楽しかった!!しあわせ

 

 

 

 

 

 

4月2日・後編(お花編)へつづく。

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply