神々の山へ @御幸ヶ原〜女体山〜つつじヶ丘BS (5/21・後編)

こんにちわ。

 

さて、5月21日・前編からのつづきです。

 

 

ランチ途中で、

60代後半と思われる男性に声掛けられた。

 

 「(ベンチの)隣、イイですか?」

 

 「どうぞーー」

 

 

 

 

(御幸ヶ原、男体山側のトイレが綺麗になったような?)

 

 「朝、あなたを見かけたよ。

  朝ごはん、食べてたでしょー?

 美味しそうに食べるなーって見てたんだよ」

 

そんな話から始まった。。

 

職場に、私にそっくりな人がいるから、

声掛けてみたのですってちゅん

しかも、幼稚園のセンセ…と云うから笑っちゃった。

 

山のこと、スキーのこと、病気のこと…等等。

 

何度も大病してる方だけに、

家族以外、誰にも話した事のない話をしたら、

的確な説明とアドバイスをくださり、心温まる時間でした。

 

名残惜しいのですが、

話好きのおじちゃんとバイバイした後は…ニコッばいばい

 

 

ガマ石の上に、小石を乗っけてからの〜

 

 

女体山分岐。

 

先ずは、御本殿へ安全祈願してから、

 

 

女体山 877m。

 

相変わらず、ココは混んでるなぁ。

いやぁーー登るの止めようかな?

って、いつも躊躇しちゃうところ。

 

折角、来たから、三角点タッチして〜

 

 

さら〜り景色を見た後は、すごすごと退散する。

 

ここから、急峻な岩場の連続。

焦らず、のんびりいこーっと。

 

 

北斗岩。

 

(覆面大黒 / 出船入船 / 母の胎内めぐり / 高天原)

 

 

弁慶七戻り。

 

 

弁慶茶屋跡は、つつじヶ丘方面へ。

 

 

前方に、つつじヶ丘が見えてきた〜〜き矢印上

 

 

628m峰。

 

通称;つつじヶ丘高原。

 

 

ノコノコと下って行って、

 

 

やっとこさ〜山道終了。

 

 

そして、つつじヶ丘BS。

 

バスに乗って、つくばセンターへ。

 

 

 

 

 

   ※つつじヶ丘バス停の位置ですが、

     ロープウェイ駅の先、

     道路を横断したレストハウスの前にあります。

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・今日見たお花達・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

※いつものごとく、見た花は、順不同です。

 

 

ツクバネウツギ。

 

 

ツクバネソウ。

 

 

オドリコソウ(白花)

 

ピンクの花もありました。

 

 

ハルトラノオ(終盤)

 

 

二リンソウ(終盤 / 葉は枯れ始め)

 

 

ホウチャクソウ。

 

 

スミレ(終盤)

 

 

多分、ニオイタチツボスミレ (終盤)

 

 

ユキザサ(見頃過ぎ)

 

 

ツルキンバイ。

 

 

クリンソウ

 

 

ちょっと、見づらいですが、

 

ヒイラギソウは、初見でした。

 

 

ミヤマハコベ

 

 

チゴユリ(終盤)

 

 

11年振りの再確認〜〜ホシザキユキノシタ。

 

花期は6月。

もしかしたら、花芽がちょっぴり出てるかなぁ…

そんな淡い期待は、見事に、こっぱみじんこ〜〜顔文字汗

まだ芽吹き前でした。

 

 

トウゴクミツバツツジから、ヤマツツジの季節へ。

 

春の季節に別れを告げて、

 

初夏へと移ってゆく筑波山の花達…でした。

 

 

 

 

 

**************************

◆山行日  2017.5.21   (sun)      晴

 

つくばセンターBS(7:30)⇒筑波山口BS(8:13/8:15)

→筑波山神社入口(8:55/9:01)→筑波山神社(9:10/9:20)

−[朝食休憩]→男女川源流(10:44)→御幸ヶ原(11:26/11:30)

→男体山(11:45)→御幸ヶ原(12:00/13:10)→女体山(13:39/13:50)

→弁慶茶屋跡(14:34/14:44)→つつじヶ丘BS(15:24/16:00)

⇒つくばセンターBS(16:50)

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

ピカリ☆
2017/05/27 22:21
れれちゃん、こんばんは〜(^O^)/
この筑波山にはまだ行ったことがない僕です^^;;
なので登場したお花の画像を興味津々!!で拝見したところです(^^♪
やはり所変わればで、わっ!僕の近所じゃまず見られないヒイラギソウも〜☆
以前、群馬県でようやく出会えたのですが・・この筑波あたりも分布域なんですね(^_-)
そんなわけで筑波山、いつか僕も行けそうな時がきたら、又れれちゃん直接詳しく教えてね〜m(_ _)m
れれちゃん
2017/05/29 22:25
☆さん、こんばんわ〜〜(#^.^#)

☆さんちから、筑波は遠いもんねぇ。。。
群馬って言ったら、あそこかな?
栃木県在住の某kちゃんが、今年行った山でしょうか?^^

当初の課題は4つでしたが…。
ルート変更した際、1番見たい花1つに絞ったの〜〜
それがヒイラギソウでした。
適当に探してたら、結果オーライで…(笑)
本当にラッキーでした(*^_^*)

個人的感想なんだけど。。。
男体山と女体山で植生が違ってね。
今回、里から歩いたせいか?
標高での植生の違いも、よく解ったんですよ。
中央線沿線の山だったら、ミツバツツジの標高なのに、
何でトウゴクなんだろ〜??不思議でした。

お花1種に対して、群落とは程遠くても、
1つ1つがギュッとまとまって咲いていた感じでぇ。
ブログには載せなかった株も含めれば
やっぱり、春が一番面白そうかな〜って思いましたー(#^.^#)

私で良ければ、いつでも教えますよ♪
その時は、偵察&結果報告をヨロシクお願いしますね〜〜
私もそちら方面へ行く時は、色々と教えてねっ(^_-)
私の足で行けそうだったら、偵察してきますので。
asa0110
2017/06/03 18:47
れれちゃんこんばんはー。
遅くなりましたが
足も復活のようで?
良かったです!
筑波山は天気良いと奥武蔵からも
よく目立ちますからね。
asaもご無沙汰気味ですが
また訪れたいです。
つつじが丘この時期
ツツジが見頃でしょうか。
花の時期は難しいですが
これは間違え無さそうです・・・(^^)
れれちゃん
2017/06/05 22:27
asaさん、こんばんわ〜♪

足の復活って、ハテサテ??
もしかして…攣り癖の事を言ってるのかな??
今回も前回もだけど、症状は出なくて。。
自分の体なのに、いまいち解らなくて困ってますー^^;
良いと聞けば、藁をもすがる気持ちで
取り入れてはいるんですけどねェ。。

つつじヶ丘高原のツツジは、植栽だと思いますので
個人的にはお勧めしませんが…。
筑波山のトウゴクミツバツツジならお勧めしますよ。
自生のツツジなら、登って見る価値があるんじゃないかしらん(^_-)-☆

asaさんが行かれてる山域だったら、
おそらく、標高1,000m超えないと見られないツツジが、
筑波山で見られるのがおススメ・ポイントです^^

ツツジは、1日しか咲かない短命花ではありませんし、
比較的に併せやすい花だと思いますよ♪
それに、関東圏で見れるツツジを追っかけて行けば〜〜
ミツバ、トウゴクミツバ、ヤマ、ヒカゲ、レンゲ、アカヤシオ、シロヤシオ、ムラサキヤシオ…etc。
長丁場、ツツジが楽しめそう〜〜(笑)
ツツジの世界に入りたいなら、まだまだ間に合いますよ〜♪
出来たら今年に見ちゃいましょう(^◇^)←悪魔の囁き

Leave a Reply