奇跡の湿原へ @成東・東金食虫植物群落 (5/28)

こんばんわ。

 

さて、5月28日。

 

 

晴れた日曜日はの〜んびりと、

 

花散策へ出かけてきました。

 

 

(イタチハギ)

 

川沿いをホテホテ歩いていると、

先日見かけた白い花に目が留まった。

 

 

イモカタバミの白花品

 

『シロバナフシネハナカタバミ』とも言うらしい。

だけど、名前が長くて憶えられないから、芋でいいや〜〜汗

 

隣にいる黄色いコと比べて見ると、

白いコの方が、1回り大きいのが解るね。

 

(カタバミ / ウスアカカタバミ / イモカタバミ)

 

 

そんなこんなで、ようやく目的地へとうちゃこ♪

 

 

あららららら。

 

作業中とは……

かなりレアな日に来ちゃったみたいですけど。。。

入っていいのかな??顔文字汗

 

「作業中だけど、気にしなくていいよ」と云われて、

 

管理棟で受付を済まして、湿原へ。

 

 

人が少なく、静かでイイねェ。

 

さてさて、本日の目的は…

 

 

初めまして〜〜コキンバイザサです。

 

写真で見たのと違って。。。

 

 

半開きーー顔文字!?

 

 

花が咲いてる途中なのかな〜?

 

って思ったら〜〜逆じゃーーん。

 

花が閉じてる途中だったショボンがーん汗ガビーーン

 

この後、完全閉店してしまいましたはぁ・・・汗これは勉強不足ですね。。。

 

ま、少しでも見れたからヨシとしよう。

 

(コモウセンゴケ / 咲き始め)

 

そんな訳で、

コモウセンゴケも、本日閉店なり。。。うんうん はいはい。

 

 

イシモチソウ。

 

 

花後のハルリンドウ。

 

ラッパ姿になるのも、フデリンドウにそっくり。

 

 

ぽつんぽつんと、ピンク色。

 

 

 

トキソウ。

 

見頃過ぎたことを知ってただけに、

最初っから、ノーマーク。

 

全然期待してなかっただけに、

まさかまさかの滑り込みセーフでぇ。。。

何とか見れた…と云う感じかな。

 

 

何で、ここだけ、他とは違うの??

 

ボランティアガイドさんに、聞いてみたところ。

 

植物の根っこが運びると、土が固くなってしまうから、

数年置きに、ほぐす作業をしないといけないのですって。

 

 

 

新たな大地に芽吹く、小さな生命達。

 

まだ、ミリ単位のモノが多く、

一番大きいモノでも、1〜2儖未梁腓さです。

 

ナガバノイシモチソウの新芽。

腺毛を持ってるのは、生まれつきなんですね。

 

今年の花期は、大いに期待できそう!

嬉しそうに話してるのが印象的でした。

 

 

ショウブの花を撮っていると、

株元からヌボ〜〜〜と現れた…銭形紋のあいつ。

 

『うわーーーーーーーーーーーーーっっっ!!!!!ショボン叫びムンク

 

って、大騒ぎ。

逃げてくれたから良かった〜〜!!ゆう★

 

 

気を取り直して、ミヤコグサ。

 

 

ノアザミ。

 

 

ガサガサガサガサ…

まさか、まさかの、マムシ・リターンズか??ビクビク

 

おそるおそる音のする方を見てみると、

 

 

野ウサギだぁーーー!!矢印上しあわせ

 

写真撮れなかったので、

れれ画伯の溢れる才能?によるイメージ処理で、どうぞーちゅん

 

ウサギを追いかけてみたけど、

草地の中へ逃げられてしまって…×でしたー。

 

 

ウサギの後は、

初めまして〜〜カナビキソウ。

 

入口へ戻ってみると、

 

 

見事な縦列駐車っぷりの〜〜軽トラ、大集合ゆう★

 

10台以上あるんだけど、

今まで何処にいたんだろうね??

 

 

そろそろ、作業が終わりなのかな?

遠くに、大きな草で、てんこもりとなった軽トラの荷台が見える。

 

暑い日の草刈り作業は、かなりの重労働。

作業の皆さん、1日お疲れ様でした。

 

(ハナビゼキショウ)

 

「遠くから来たんだから、ゆっくりして行ってね」

 

(ゴウソ)

 

いつのまに、れれ1人貸切となった湿原を見ながら、

 

ガイドさんや、ボランティア作業の方達と、少しおしゃべり。

 

貴重な話を聞いたり、

色々と教えて貰ったりと、楽しい時間でした〜〜しあわせ

 

(スイカズラ)

 

時計を見たら、15時。

 

最後に、皆さんにお礼を言ったら、

 

そろそろ帰るとしましょうか。

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[参考サイト]

 

成東・東金食虫植物FAN!

 

 

☆T村さん、花情報ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply