初秋の河川敷を歩く (9/16・後編)

 

9月16日・前編からのつづきです。

 

(河川パトロール、ご苦労様です)

 

皆さんと別れた後、場所移動

 

ヒヨドリバナが咲いてた…ちゅーことは、

 

 

 

 

 

フジバカマも咲いてるだろう〜〜

 

 

…って思いきや、まーだ咲き始めたばかりでぇ。

 

 

見頃は、来週辺りでしょうかね。

 

まぁ、コレを見たさに来た訳では無いので、

 

写真を撮ったら即移動です。

 

 

ギクッッゆう★

 

ノカラマツの紅葉に、

 

なぁーんか、イヤ〜〜な予感が漂う…ムスっもやもや吉と出るか?凶と出るか?

 

 

見頃になったシロバナサクラタデと、

 

 

キクイモを愛でつつ、本日のメインへ突入〜〜ゆう★

 

 

オオイヌタデに出迎えられ、進んでいくと。。。

 

(紅葉の始まり、グラデーションが美しすぎる)

 

がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんっ

 

悪い予感が的中!!

 

遅かったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁガーンショボン大凶だがね。

 

 

 

お花を諦めきれず、キョロキョロしてたらきょろきょろ

 

緑のタコさん、見−−つけた♪

 

 

背の低い小さなタコさんのアンヨには、

 

白いお花が付いておりましたわくわくピース末吉に格上げ〜(笑)

 

(タコノアシ越しの…カイエンガヤツリ)

 

しっかし、前回来た時、気付かなかったカイエンガヤツリ。

 

これだけ大きくなると、存在感バッチリだね〜〜

 

(クコの花)

 

宿題が終わって。。。

 

空を見上げてみれば、

 

 

ヤバイなぁ。

 

そろそろ泣き出しそうな感じだよ〜〜。

 

 

水辺に咲くタマスダレに驚いた後は、

 

 

雨が降らないうちに、帰りましょう。

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply