記憶の奥底にあったモノ

 

 

風をきりながら、颯爽と歩くのが好きな人。

 

写真を撮りながら、のんびり歩くのが好きな人。

 

山の楽しみ方は、十人十色。

 

(今回もオール、昔の写真でお送りいたしやす…春日

 

「最近、純粋に山を歩いている人が少ないんだよなぁ。。。

10年後に、自分が歩いた山がどんな山だったか?

急に聞かれて、答える事ができるのかな?

 

って聞いたのは、最近のこと。

 

 

 

 

(栗駒山いろいろ)

 

 

「子供の頃の山の記憶、ある?」って聞かれて、

 

散々だった栗駒山だったら、いっぱい憶えてる」と答えた私。

 

栗駒山の今と昔の違いを聞かれても、

変った所がいっぱいありすぎるから、大雑把に答えることに…。

 

 

「じゃあ、山の中で、登山道以外に変わった所ない?

 ちょっと思い出してみて」

 

 

え〜〜〜〜あったかなぁ。。。。んーーーと残念・・・汗

 

 

あっっっ!!思い出したマジで

 

そぉいえば。。。

 

(万年雪のイメージ画像でも笑 /焼石岳の万年雪なり)

 

「山頂近くに、万年雪があったっけ。」

 

「えええ??万年雪だって!?」

 

「そそ。秋まで溶けない雪のことを万年雪って言うのでしょ?

 8月だったからビックリして、

 母に聞いたら、「万年雪だよ」って言われたんですよ。」

 

(残雪の鳥海山 / 2011年6月撮影)

 

聞かれるまで、すっかり忘れてた。

 

栗駒山の万年雪と、残雪の鳥海山。

しかも、見たのは8月!

今じゃあ、考えられないよねェ。

 

きっと積雪量も全然違うよなぁ。

それだけ、気温が上がってしまったんだよね。

 

久し振りに思い出した〜私のチビッコ時代の記憶なのでした。

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply