狐につままれたような、不思議な日 (2/17) 

 

2月17日。

 

今回の記事は、いつものごとく、ダラダラ〜と長いです。

 

 

気になることがありまして、

里山をノコノコ歩いてきました。

 

 

 

 

 

今日の宿題は3つ。

 

その内、2つはお花で、

もう1つは、行ったことない隣の里山へ行くこと。

 

 

残念ながら、目的のお花は全て空振り〜ゆう★

 

すっかり忘れてたよ!

雪が降ったことを…かお・・・汗考えが浅はかでした〜〜

 

 

日当たり良い斜面で、春を待つお花達。

 

まだまだ蕾硬くて、開花は当分先のようですね。

 

(ヒメオドリコソウ)

 

早春の花のラインナップは、去年から咲いてるような強者達だけ。

 

(ホトケノザ)

 

ランチを食べたら、隣の里山へ移動しよ〜〜っと。

 

(ハコベ)

 

本来ある道が道路工事で使えなくって、

大きく迂回するも、高い壁や建物に遮られ、周りが見えづらいぶーもやもや

 

この道で合ってるのかな?

丁度、前から犬連れの男性が来たので聞いてみよう。

 

と、尋ねたことがキッカケで、この後、立ち話をすることに。

 

(O木さん、お誘いくださって、本当にありがとうございました〜〜ぺこり

 

ほんのちょっと話しただけなのに、

 

男性 「あなた、色んな人に声掛けられることが多いでしょう?」

 

れれ 「ん〜〜と、言われてみれば、多いかなぁ。」

 

男性 「そういう雰囲気を、あなたは持っていて、

     それが表に滲み出てるから

     そういうあなたを、皆がほっとく訳がないんだよ〜」

 

いきなりの鋭い質問に、目が点になっちゃったけど驚き?

元・教師だと言うじゃない〜!!占い師かと思ったよ〜!ぷぷぷぷ

以前、お逢いしたことがあるようで汗

もうビックリしすぎて、笑うしかない状態。

 

昔の話はさてより、

現在は、自然環境保全&再生活動をされていて

3つのボランティア団体の内の

1つは代表者、他2つは役員を務めているんだとか。

 

その団体に入らないか?とのお誘いでしたが

キッパリ断っちゃいました〜〜顔←無所属がいいのだ♪(笑)

 

 

「気が変ったら、いつでも連絡ちょうだいね〜」って、

誘われるだけでも、有りがたい話よねぇ。

 

 

すっかり曇っちゃって、

照葉樹の多い森の中は、少し暗い感じ。

 

(廃モノ/元・ベンチ)

 

進入禁止が多すぎて、つまらないから、もう帰ろうかな。

 

 

戻る途中で、突然の雨。

 

最後に、見つけた水仙を撮ったら、

サッサと、カメラをしまって、

傘をさした途端、雨足が弱くなって、とうとう雨が止んでしまった…。

と云うオチ付きで。

 

今日は1日、なーんだかなぁ?不思議な日でした。

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply