水温む @千葉県・北総台地 (3/17)

 

今回の記事に、孵化したばかりのオタマジャクシの画像が出てきます。

苦手な人は見ないで下さいネ。

 

さて、3月17日。

 

 

そろそろ、早春の花が咲いたかな〜〜。

 

ソワソワしながら、いつもの観察会へ行ってきました。

 

 

 

今日は、カエルの卵の様子見〜ってことで。。。

 

小川を覗きこむと、

 

(おたまじゃくしは、アカガエルの子)

 

アハハっゆう★

四分音符がいっ〜〜ぱいおんぷおんぷおんぷ

水温む、春だねぇ〜〜ゆう★

 

 

コチラは、紐みたいなモノが沈んでるんだけど??顔文字?

 

 

これは、アズマヒキガエルの卵なんだって。

 

そろそろ孵化が近いのか?

卵が透けて黒く見える。

 

(つくし)

 

暖かな日が続いて、

 

(タチツボスミレ)

 

春が一斉に動き出した感じ。

 

 

ぽっかぽかな斜面では、気になってたコ達がき

 

新たな場所での不意打ちに、ちょっと感激しちゃったよー♪

 

 

ヒサカキ。

 

雌雄異株ってことで、よーーく見ると。。。

 

 

蕊がいっぱいの〜〜雄花と、

 

 

蕊が1つの〜〜〜雌花。

 

 

はじめまして〜の紅花タイプもありました。

 

「においを嗅いでごらん」

 

言われた通り、嗅いでみるとゆう★

 

ゲホッッッ。

な、なんじゃこりゃーー!!はっはっ

くぅーーーーーーーーーーーーーーさっっっかおショボンガス臭…そうでがんす。

と、まぁ悪臭でした。。。

 

 

イヌガヤも、雌雄異株。

 

雄花をよーーく見ると、

 

 

 

こんな感じ。

 

 

葉っぱの先端にちょこんとあるのは、雌花。

 

食べられるカヤとは違って、

役立たずの「イヌ」が付くので、食用不適。…どうも苦いみたいね。

 

 

イヌシデ。

 

咲かないと解んないけど、

おそらく、大きい方が雄花で、小さい方が雌花とのこと。

 

 

やっぱり寒いんだなぁ。

 

日当たり良い場所なのに、

タンポポの頭が全然上がってないじゃん。

 

 

ちょいと失礼して、ガク確認。

 

在来種のタンポポは、ガクが反り返らない。

ちゅーわけで、「カントウタンポポ」なのでした。

 

 

ここだけ、和な感じ〜〜

 

 

ヤブツバキです。

 

メジロが好きな花の1つで、

花をついばむシーンを見たことあるって人も多い筈。

 

みんなで鳥の気持ちになってみよう♪

ってことで、

 

 

椿の花の黄色い蕊の部分を、

奥まで、指を突っ込んでみまーーす。

 

すると、透明な花の蜜が採れるんですが、

これが甘くて美味しいの〜!!わくわく

 

小さい頃、サルビアの花の蜜を吸いたくて、

ぜーんぶ取ったら、怒られたこと。

頭に浮かんでは、思い出し笑い〜ぷぷぷぷ

 

 

 

気になっていたアオイスミレを見たら、

 

 

最後は、お約束の〜??

 

 

花よりだんご笑

 

今日も楽しく美味しい観察会でした!!ピースかおピース

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

はなねこ
2018/03/22 22:05
れれちゃんも春を楽しんでこられたんですね。
一枚目の画像から、もうほんわかとした雰囲気ですものね〜
タンポポね。私がこの時期歩くところも、萼片が反り返らないものばかりです。
みんなカントウタンポポなのかしらね。いつかじっくり観察してみます。
最後は、ノビル? これは前にたべたことあります。
酢味噌和えだったと思います。
花も実もある観察会、とってもいいですね。(^^)
れれちゃん
2018/03/23 21:57
はなねこさん、こんばんわ♪

ココは、私の地元とは違って、コブシの多い所なんです。
一斉に咲けば、華やかなのに。。。
暖かな場所しか咲いてなくて…人間の思い通りには行かないですね。

>みんなカントウタンポポなのかしらね。

私、あまり詳しくないのですが^^;
在来種のタンポポは20種類ぐらいあるらしく、
地域によって、頭に付く名前が違うみたい。
でも、はなねこさんがよく行くフィールドでしたら、
カントウ…で良いかと思いますよ〜(^^)

のびる、大当たり〜!!
採るのが下手だったみたいで、お手本で全部採って貰ったんですよ〜〜
至れり尽くせり〜〜(笑)
大変だけど、笑っちゃう春到来ですね(^_-)

そそ〜つくしご飯、気が向いたら作って見てくださいね。
なんてったって、季節モノですから(#^.^#)

Leave a Reply