桜吹雪と、花筏。 (3/30)

 

3月30日。

 

 

所用ついでに、

ちょちょいと、お花見してきました。

 

 

 

 

先に用事を済ませようと思ったら、

30分は、掛かりそうです…と言われて、川へ。

1時間程、時間潰し〜かお

 

 

おっ!!

こんな所に、海老はっけ〜ん♪

 

 

川面には、空色。

 

土手の緑と、桜色。

 

 

桜のトンネルの中を

 

 

ゆるゆると進んでいけば、

 

 

やがて、屋台ゾーンに辿り着いた笑

 

桜で屋台を上手く隠したら、

今日はココまで〜と、左岸から戻ってゆく。

 

(サトザクラ)

 

無事に用事が済んだので、

 

 

場所移動。

 

 

お腹ぺこぺこなので、

花見の前に、ランチにしよう。

 

 

座って、パンを食べてたら、

喜劇の演出かと思わせる位笑大量の花びらが落ちてきた。

 

パンにくっついては、取って〜の繰り返しで、

ようやく食べ終わって、お花見開始。

 

 

「ギィーーギィーーギィーーギィ」

 

可愛くない鳴き声が聞こえてきたので、

川を覗いてみると、

 

 

ユリカモメ。

 

色白のコの中に、

 

 

1羽だけ、グレーのコがいた。

 

旅立ちの日が近づいてるのかな?

 

グレーから黒色へ。

夏羽へと換羽中のユリカモメでした〜

 

 

桜が咲いたかと思えば、

 

 

あっと言う間に、散り始め。

 

 

儚い春は、春風に運ばれながら、

 

 

駆け足で、過ぎ去ってゆく。

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply