ソラマメ三兄弟??

 

マメ科の中の〜

ソラマメさんの仲間達。

 

先日、土手で見た花の中に

鳥の名前がついたコがおりました。。。

 

(カラスノエンドウの実は、空を向く。まさに「空豆」)

 

カラスノエンドウ(烏野豌豆)

 

豆果が熟すと、黒くなるので

「カラス」と言う名前が付いたようです。

 

花の色は、紅紫色。

花は、葉腋に1〜3個付く。

 

 

タンポポと同じく

普通に見られる花の1つでもある〜カラスノエンドウ。

 

この花のソックリさんが、、、

 

 

 

スズメノエンドウ(雀野豌豆)

 

カラスノエンドウより小型なので、

カラスより小さな「スズメ」…という名が当てられたようです。

 

 

花は白紫色で、

伸びた柄の先に4つ付く。

 

(スズメノエンドウの実)

 

土手の一角に、

スズメノエンドウと仲良く咲いてるコがいました。

 

 

カスマグサ(かす間草)

 

カラスノエンドウとスズメノエンドウの中間型なので、

其々の名前の頭文字を取って、

「カ」と「ス」の間と云う意味から、

カスマグサと名付けられたようです。

 

 

花は、淡い青紫色。

伸びた柄の先に、1〜3個付く。

 

 

カラスノエンドウやスズメノエンドウよりも数少ないカスマグサ。

今回初見だったのに、

時間に余裕が無くて、適当に撮ってしまって〜〜ちょっぴり反省かお

 

「後で撮ろう」なーんてダメダメバッド

夢中になると忘れっぽいこと、わかっているのになぁ。

 

今度見つけたら、ちゃんと撮ってあげようゆう★

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply