春の幸・タラの芽、タケノコ、桜海老♪

 

先日、直売所を覗いてみたら、見つけてしまった…

 

 

タラの芽です。

トゲが無いので、思いっきり栽培種かな〜って思われる代物。

 

野生のタラノキは、トゲが多いけど、

稀に、トゲの無い樹があるらしい。

 

「トゲの無い樹をメダラ(=雌のタラノキの意)って言うんだよー」

 

山菜採りをする山仲間から聞いたのは何時だろうか?

未だ、野生のメダラと云うブツには、お目にかかっておりません。

 

 

 

 

明日、天ぷらだぁ〜〜って思ってた所に、

 

K林君のタケノコ、来たーーー顔文字

 

毎年頂いてるんだけど、

会社に竹林があるんだって。。

ありがたや〜ありがたや〜。

 

(  たけのこ本体と………                   ↑こりは「姫皮」デス。)

 

山菜の中で、灰汁抜きが一番大変なのは、

断トツ1番がタケノコだよねぇ。。。

 

灰汁抜き後は、糠まみれ。

綺麗に、糠を落とさないとダメだから厄介なんだよなー。

 

 

天麩羅の予定日に、

由比から桜海老&しらすの宅急便がキターーー顔文字

 

叔父・Hちゃんへお礼のメールは、「グッドタイミング!!かおぷ

 

みなさんからのご厚意で、

贅沢な晩御飯メニューとなりましたーしあわせ

 

 

 

・・・・・・・・・・ランチれれちゃん食堂ランチ・・・・・・・・・・・・・・

 

<メニュー>

 

 中華風炊き込みおこわ

   ・鶏肉、タケノコ、干しシイタケ、甘栗、焼きホタテ、銀杏

 

 天麩羅盛り合わせ、大根おろし添え

   ・タラの芽、ブロッコリー、人参のかき揚げ、桜海老&新玉ねぎのかき揚げ

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply