出動!〇〇捜査一課〜2時限目 @千曲川上流 (5/26・後編)

 

5月26日・前編からの続きです。

 

 

午後は、信州峠を北上して、長野県入り。

 

千曲川の上流を目指します。

 

 

(コンロンソウ)

 

いやぁ、ここはまだ春なんですねェ〜〜

未だに、藤が咲いてるんだもの。

 

目的地へ行く途中で、色んな発見あり。

 

(photo by ピカリ☆さん)

 

ベニバナイチヤクソウの大群落地。

 

ココもそうでした。

 

(まだ咲き始めです)

 

ベニバナイチヤクソウは、

大昔、甲武信へ登った時に見たことあるんですが、

あの場所とはスケールが全然違って〜!

コチラの方が、大規模なり。

 

(ツマトリソウ、葉に写る影も愛らしい)

 

何キロ続いてるかワカラナイ…

ベニバナイチヤクソウ・ロードを通り抜けて、

 

 

千曲川の支流へ。

某所を目指して、ワイルドな道をガタゴトと進んでいきます。

 

(シロバナシモツケ?)

 

沢沿いを歩いて上流へ。

 

昔見たという花の群生地へ行くモノの成果は上がらずでぇ。。。

 

 

指名手配・その

 

キバナノコマノツメ。

 

スミレって群生しても、年を重ねるうちにバラけちゃうから

1株発見しただけでも良し〜ってことで。。。

 

(ミヤマカラマツ)

 

お目当ての物件2件は、ものの見事に空振りましたが…

ただでは転ばない2人に〜〜新発見あり。

 

 

久し振りに見た〜ズダヤクシュは、ちっちゃかった〜〜。

 

 

開花準備中のクリンソウに、

 

 

レンプクソウ (連福草 / 別名:五輪花)

 

花の付き方が不思議すぎて、

飽きずにマジマジと見ちゃう花。

 

いっぱい咲いてる割に、

緑の花は目立たないのが難点です。。。

 

(15:50 八ヶ岳を望む)

 

ラストは、久し振りの平沢峠へ。

 

やれば出来るじゃーーん?

なんとか、予定通りに行きました。

 

帰りは、再び甲府駅へ。

再会の約束して、笑顔でお別れ〜でした。

 

 

 

やっぱり、山は面白いなぁ〜〜!

1年振りだから、欲張りせず、ただただ楽しもう〜って思ってたら

まさかのバリハイ、てんこ盛り…(笑)

お花に振り回されて、一喜一憂する場面も、

面白すぎて、笑って笑って、本当に充実した1日でした。

 

機会あったら、また一緒に遊びましょ〜〜♪

次回もヨロシクお願いします。

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

ピカリ☆
2018/06/02 19:10
れれちゃん、こんばんわ♪
この日はタイミングよくご一緒できてラッキーでした〜(^○^)
なにしろ自然相手なので、予想通りにはいかずの花もありましたが〜(^^ゞ
でもそのかわりというか、思わぬところでレンプクソウが登場したり〜(笑)
やっぱこうしたウロウロ散策は、そんな一期一会が大きな魅力ですよね (^_-)-☆
エット、、樹木の花でシロバナシモツケ?てのはアイヅシモツケですね〜(^。^)
こちらこそ!毎度こんなお気楽スタイルですが、呆れずに〜^^; 又宜しくね〜〜(^^♪
れれちゃん
2018/06/03 23:10
☆さーん、

まさかのお誘いが、嬉しくて〜嬉しくて!
地図を見たら、色んな所回ってくれたと知って、感謝感激でした!

予想通りにいかなくても〜
私、天然系のポジティブ・シンキングですから〜〜(笑)
1つダメでも、1つ良いものがあればイイ。
「今日が一番」って、いつもそう思ってるんですよ!(#^.^#)
そそ!一期一会が魅力的だから、
色んな失敗を繰り返しても^^;メゲズにやれているのかな〜って。

アイヅだっけ?シロバナだっけ?
わかんなかった…もっと見れば良かったな〜(>_<)
最近歩いてないし、あんな感じで良ければ、こちらこそヨロシクです。
また機会作って、一緒に歩きましょうね♪

Leave a Reply