トンボ飛び交う、花さんぽ (6/30)

 

6月30日。

 

(ノシメトンボ…かな?)

 

梅雨時のどん曇りを期待してたのに、

まさかの梅雨明け!٩( ⺤◊⺤)۶マジかよ〜〜

 

炎天下で、花さんぽしてきました。

 

 

 

 

恨めしいほど、イイお天気。

今日は、かなり暑くなりそう…と、珍しく完全防備な私です。

 

核心部に行く前に、ちょっと寄り道。

 

 

ヒメヤブラン

 

 

イチヤクソウは、結実。

 

 

アキノタムラソウ

 

 

オオバノトンボソウは、終盤。

 

寄り道はおしまいにして、そそくさと核心部へ移動です〜。

 

 

そろそろ開花してる頃だろうと、

記憶を頼りに歩いてみても、お目当ての物件は、なかなか見つからない(>_<)

 

絶対、あの花なのに、

見つけられない自分が歯がゆくなってしまう。

 

下草がかなり茂って、踏み跡も一変してしまった森に、

拒絶されてる感、否めずで〜

自信も、テンションも下がる一方…(・ε・`)スネチャウ

 

そんなところに、

 

 

咲き始めのカセンソウ、見――つけた♪

 

久し振りの出会いに、テンション・アップ♪(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

 

 

足元には、コマツナギがいっぱい。

 

踏まないように、気を付けなきゃ!

 

 

開花までは、もう少し時間が掛かりそうな…

 

ヤマユリ…かな?

 

(ノカンゾウ)

 

ランチ後。

 

もう1つの物件探しで、暗い森へ。

 

 

写真分かりにくいけど、チダケサシ。

 

 

ウツボグサは、見頃過ぎ。

 

 

何て名前だかわかんないけど…

巨大キノコ、発見!

 

 

間抜けの小足のトレッキング・シューズは、

23.5僂覆蝓

 

お目当ての物件には、ちょっと早すぎたかなぁって。

だけど、キノコが出るってことは…(゚з゚)イインデネーノ?

 

 

草地に戻って、ナワシロイチゴの花と、

 

 

イクラみたいな果実。

 

 

オケラちゃんは、

秋の開店へ向けての絶賛準備中なり。

 

 

萎れてしまったクララの追っかけをしてるのは、

 

たぶん、クマバチ。(通称:クマンバチ)

 

漢字で「熊蜂」と書くのですが、性格は温厚なハナバチさん。

飛ぶスピードは遅くて、重たそうに飛ぶのが特徴のようです。

 

 

コバノカモメヅル。

 

前回見た株とは違って、1ヶ月遅れで咲いた木陰のモノ。

 

 

草むらの中でも、

不思議と目立つは、タカトウダイなり|_・。)ノ

 

(スズサイコ)

 

やっとこさで、指名手配ゲット!(*'∀'人)

 

記憶とずぇんずぇん違う所だったけど、

株数は、ビンゴ…まぁいっか。ъ(゚Д゚)グッジョブ!!

 

見つけられたことに、一安心。

ホクホク気分で、帰ったのでした。(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply