転ばぬ先の杖。

 

今日は、「杖」の話です。

 

 

登山用のストック。

左は、れれ母の…で、右は、私のモノ。

 

同じメーカーなのに、

右の方が小さい理由は、身長160cm以下の「mini」サイズだから。

 

ストックの形は、2種類あって、

我が家が持ってるのは、「技型」の杖、

もう1つが「ステッキ」と呼ばれる「T字型」の杖。

 

30年選手でも、まだまだ使える登山用の杖を、

果たして、介護用の杖に出来るのか?

 

杖先を、ゴムに交換すれば…とか、

去年、真剣になって考えてみたんです。。。

 

 

 

 

足腰悪い人の気持ちになってみたら、

儀燭離哀螢奪廚世函体重のせた時に、手のひらが痛いかな?と。

結局、この形の杖にしました〜。

 

いつでも使えるように、去年から用意してたのですが、

「私、失敗しないので〜。」

なーんて言っちゃって、全然使おうとしないじゃん(-_-;) お前は、米倉じゃねぇだろ…

 

人生の諸先輩方に、何気なく相談してみると、

「最初はやっぱり、抵抗あるみたいだよ…」って言われて、

当人の気持ちの変化を、待つことにしました。

 

先々週、体調悪かったのを機に、ようやくデビュー。

娘としては、複雑な気持ちだけど、

まぁ、良かった…と思わないとね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

諸事情により、外出できない日が増えてますが、

変わらぬお付き合いに、いつも感謝してマス( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )アリガト〜♪

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

リブル
2018/09/03 20:31
こんにちは。
夏風邪はもう大丈夫でしょうか。

確かに杖は足腰の悪い人に取ってはT字型の方が良さそうですね。

良かれと思う気持ちもなかなか伝わらなかったりしますよね。
でも時間がかかったとは言え、実際に使ってくれたなら嬉しいじゃありませんか。
良かったですね。
れれちゃん
2018/09/04 07:48
リブルさん、おはよーございます(^^)/

夏風邪は治りました〜
免疫力が低すぎる体質なもので、困ったものですわー^^;
今は汗疹で真っ赤っか…かゆーーいの(笑)

>T字型の方が良さそう
リブルさんもそう思う?良かった〜
最近、杖代わりにキャリー持つ人も多いんで、
そういう人も含めて見ると、体重の掛け方が、山登りと全然違うんですよ。

T字型と云っても、グリップの形がいくつかあって…
シャフトも折り畳み式と伸縮式、杖先も1本脚と多脚タイプ、
突く度に音が鳴るタイプと鳴らないタイプとか、様々なの。
レキのストックが3本買えそうなのも、いっぱい見ました〜(デパートでね・笑)

杖を突くと、姿勢が良くなるし、良いんだけどねぇ。
本人的には、杖が邪魔になったり、忘れたりするのが嫌みたいです(#^.^#)

Leave a Reply