おてだま。

 

「あんただったら、わかるでしょう?」

 

私の腕をツンツンしてきた宮城県出身のTさん。

 

栗駒山の山麓の話を含め、根掘り葉掘り聞かれた後で、

 

(ムラサキシキブの実)

 

「家にいると、横になってテレビを見てるうちに、いつも寝てしまうから、

 アレが実に生ったら採って、お手玉を作ろうと思ってるのよー」

 

「アレって??サザンカの実で作るの??」

 

「うん。5個位入れたら、出来るんじゃないかなぁ思って」

 

 

 

 

 

 

 

(ジュズタマの実 / 今年は天候不順のせいか?背が低い株ばかり)

 

椿の実やサザンカの実って、

ラグビーボールのような形をしてるので、

角に当たったら、手が痛くなるんじゃないの?

 

ってなわけで、

以前聞いたジュズタマの話をしてみたら、

咲いてる場所が解らないと言うので、教えてあげたのでした。

 

 

これって、黒い実しか使えないのかな?

 

フト疑問に思ったりして。

 

 

古びた人形ケースの中から、

もう布が切れそうになった古いお手玉が出て来た。

 

「お手玉の中身は、籾殻じゃないの?」と、音の鳴り方を聞いてた母。

 

「小豆を入れたお手玉の中に、

 椿の実を1つだけ入れると、音の鳴り方が違ってくるのよ」

 

 

小豆、ジュズタマ、椿の実、山茶花の実、籾殻。。。

 

お手玉の中身は、奥深いのですね。

今ある物で作ってた、先人の知恵が見えてきます。

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

はなねこ
2018/10/15 19:58
椿の実、山茶花の実、籾殻。。 、お手玉に入れるって、知りませんでした。
祖母が作っていたのはジュズ玉のお手玉だったかなと思います。

れれちゃんのここは、台風被害が多かったのかしら
例の場所のジュズ玉は、そんなでもなかったような・・・。
お天気になりませんね。
れれちゃん
2018/11/05 22:11
はなねこさん、こんばんわ。

今回色んな事が重なってしまって、
いっぱい待たせしまい、スミマセンでした〜<(_ _)>

お手玉の中身って、全部、小豆だと思ってたんですよ、私。
歌いながら、片手で振ったり、両手で振ったり、何通りかあったような?
もう何十年前の話で、数え歌まで憶えてないのですが。。。

採ってみると分かると思うけど、
小豆>ジュズタマ>籾殻
多分、重さ的には、こんな感じだと思います。
但し、小豆は食べられる…ここだけ、他とは違うのかも〜(笑)

台風の被害だけじゃなくて
寒すぎても、暑すぎても、しょっぱくても^^;…ダメなのよね。
大分寒くなってきて、お花もそろそろ終盤ですね。
これに懲りず、また書いてネ(#^.^#)

Leave a Reply