秋季雅楽演奏会2018 @皇居内・楽部 (10/19)

 

10月19日。

 

(大手門交差点)

 

友達が申し込んでくれた演奏会が、当選したはイイのですが。

 

最近の私は、多忙極まりない身の上でして、

行けるかどうか?寸前にならないとわからず。。。

栃木の旅もキャンセルしたばかり。(T_T) 友よ、本当にごめんー

 

折角、申し込んでくれたのに行けないかも〜

って言ったら、

 

本当に素晴らしいから、出来れば行ってほしいのよ」と。

 

そんな友達からの強い勧めもあって、

半日ならばと、何とか時間を作って、出掛けて来ました。

 

 

 

 

メトロ東西線・大手町駅の出口を出たら、目の前が大手門です。

「今日は、ハガキを持ってない人は入場できません」とのアナウンス。

ハガキを見せて、第一チェックポイント通過です〜。

 

 

大手門って、皇居東御苑の入口なのかな?

…行ったことないから、わかんないや。

ちなみに、本日、休園日のようでした。

 

 

第2チェックポイントは、橋を渡った先にある皇宮警察前。

入場券&身分証提示、そして手荷物検査。

無事済んで、先へ進みます。

 

 

このハガキ、最後は回収されちゃうって聞いたので、急いでパチリ(笑)

 

 

ジュウガツザクラ。

 

 

あーーー、なるほど。楽部へ向かってるのね、私。

今日の目的地が、ようやくわかった瞬間でした^^;

 

 

おーー、そうかぁ。

本丸に向かってるのか?ほぇーー

 

 

石垣が!

植木が!!美しすぎるっっ!

 

見るモノ全てが新鮮すぎて、いちいち感動ちゅー。

思いっきり田舎者丸出し、おのぼりさんな私ですぅ。

 

既に10時を周っていて、ゆっくり見てる暇なんて無いのになー。

後でゆっくり見ようー

 

 

なぁんて思っていても、

勝手に、足が止まってしまうんだよねぇ。。。

 

 

 

しっかし、とおいなーーー目的地は、まだかいな。

 

 

ようやく辿り着きました。10分前〜〜

(早く行った方がイイよ〜って言われてたのにね・笑)

 

 

演奏中は撮影NGなので、休憩時間の1シーンと、

 

 

売店にあったジオラマを見ながら、想像にお任せちゅーことで。。。

 

お舞台の奥、左右にあるブツが、なんだか宗教っぽい感じに見えますが、

実は、大太鼓(左;三つ巴/右;二つ巴)でしたー。

 

 

演奏会が終わって。。。

日本古来の歌と舞に、酔いしれた雅な時間でした。

 

歌の方は、お能の地謡に近い感じかな〜って思ったら、

声楽に近い感じで。

 

舞の方は、神社に奉納する神楽に近い感じなのかな〜って思ったら、

全然違って。。。

1つ1つの動作がスロー過ぎて、かなりキツそうな舞ですた。

 

 

売店で、御礼状用の絵ハガキを買ったら、もう13時。

午後の回の入場が始まっていました。

 

 

東京駅へ移動して、

 

 

丸ビルdeランチ。

 

 

さぁ、次のミッションへ向かわないと!

 

 

そそくさと、東京駅から帰ったのでした。

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

はなねこ
2018/11/12 17:53
れれちゃん お忙しそうですね。
で、こんな催しがあるのですか。
全く知りませんでした。
いろんな方面にアンテナを張って、感性を磨いたり、知識を蓄えたり
すてきなことですね。

Leave a Reply