実りの秋 <番外編>

 

 

(先日の観察会でお持ち帰りしたブツ、腕が逝っちゃうかと思ったわーww)

 

私の地元は、自然が少ない、コンクリート・ジャングル。

プロ・アマ問わず、野菜作りしてる人は数軒しかいない。

 

友達の中でも、お花を育てる人はいても、

野菜作りしてる人なんて皆無なので、

畑を返した時点で、

野菜作りの話なんて、もぉ絶対しないだろう…って思っていた。

 

 

 

 

(貰った野菜を少しお裾分けしたら、頂いてきたもの)

 

先日、I場さんの畑へ行った際、

自分が畑を借りてた時に、いつも心掛けてたことを

思い切って、話してみたのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 野菜を作るとは思わずに、

 土を作ると思えば、おのずと野菜は付いてくる。

 (土作りが一番大事で、地力が無ければ、植物は育たない

 

 プロの農家でもないし、

 失敗して、いちいちクヨクヨしてたら、畑仕事なんて長続きしない。

 

 自然相手なので、上手くいかないことなんて、いっぱい有る。

 上手くいかなかった時は、

 失敗したと思わず、経験をしたと思えばイイ。

 

 苦い経験をしたことで、気付かされることが少しでも有る筈。

 それを知ったら、ラッキーだと思えばイイ。

 

 同じことを繰り返さないように、

 この苦い経験を、次のステップへ活かせば良い。

 

 今年がダメなら、来年頑張ればイイじゃない。

 きっと、上手くいく…そう思わないとダメ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

自分の考えを言うと、

決まって、笑われることの方が多かったけど、

「うわーーー、格好良い言葉だなぁ。

 そんな考えの持ち主だとは思わなかったよ〜!!」って痛く感激された。

 

1つの事に留まらず、学びながら、

常に、自分はチャレンジャーでいること

…そこが良い所だって(#^.^#)←褒められると伸びるコ

 

 

 

そんなこんなで、

大根推しだったI場さんちの大根ちゃん♪

 

青首大根は、塩漬けに。

煮大根の3分の2を千切りにして、天日干し。

 

残りの煮大根と、買いおきしてた大根を4つ割りにして、

菜箸で穴を開けた後、紐を通して、へそ大根に。

「チーム・大根」上手に出来ますように♪

 

 

そして3日後、割り干し大根は、

凍み大根へと、華麗なる変身をとげるのでしたーーwww

 

グッドタイミングで、寒波到来。

 

 

お陰様で、カラッカラ。

最高の干しあがりに、ウキウキでっせ〜♪

 

凍み大根の出来上がりは、もう少し先。

うまく出来ますように。。。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply