本日、桜日和。 (4/13)

 

4月13日。

 

(桜咲く、河畔林にて)

 

なんとなーく、花さんぽへ行ってきました。

 

 

(ノヂシャ)

 

今度行く時は、忘れた頃に……と思ってた場所へ。

 

再び、行く気になった理由は、

 

(ソメイヨシノ、散り始め)

 

なんとな〜く、気になったから^^;

 

 

第六感と言われるスキルなんて、

全く、じぇんじぇん、これっぽっちも持ち合わせてない私。

 

周りが認める鈍い人(笑)

そんな人の発言では無いかもしれませんが

今思えば…もしかしたら、呼ばれたのかな?なぁんて思ったりして。。。

 

この日、嫌な予感が的中したのは、

1番最初に訪れた場所でした。

 

 

乾燥化が進む草地に住んでいるノウルシ達。

いつ無くなってもおかしくない、風前の灯火」状態でした。

初めて見た時から、そう思っていても

まさか、3ヶ所共に、一気に旅立ってしまうとは露程も思わずでした。

 

去年の台風&塩害で逝っちゃったかな?

単独で点在してたのが、玉にキズだった…のかもしれませんね。

 

気を取り直して、

 

 

去年見つけた群生地へ。

 

ノウルシは、ちょうど見頃でした。

 

 

おーーーっと。

 

先客さんが1人。

ここで会うなんて、初めてのことですよー。

挨拶そこそこ、

わからない植物の質問攻めにタジタジになりつつ、情報交換です^^;

 

 

男性と別れた後、

ホットニュースを片手に、教えてもらった現場へ。

 

 

おほほほほほ♪ 

意外にも、あるじゃん、あるじゃん♪

 

 

教えてもらった地点でUターンして

 

(キランソウ)

 

桜通りへ。

 

 

 

 

御衣黄(ぎょいこう)は、見頃。

 

 

八重桜は、咲き始め。

 

 

桜のアーチを潜って、

 

 

鬱金桜(うこんざくら)は、見頃。

 

 

女性に声掛けられて、ちょっとおしゃべりしたら、

 

 

空が明るいうちに、帰りましょう。

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply