畑8年目の秋、始まる。

こんばんわ〜〜月


畑を借り始めて、
今年で8年目の秋を迎えようとしてます。




今日は、昔話をほんのちょっぴり。
お話してみましょーか。。。

 
おっちゃんが、
畑を借りることになったのは、
9年前の4月。

私は、その一角を、
8年前の秋から間借りしています。


畑を私に借そうとした理由は、
簡単に言っちゃえば、
おっちゃん一人では、畑を維持できなかったから。

後は、まだ畑の手伝いしてた時に、
空いてるスペースが勿体無くて、
私が勝手に開墾しちゃったことも(笑)
借そうとした理由としては、
大きかったのでは?なんて思ってます。

畑の条件としては、
土地代タダ、水道代タダ、農具タダ。
畑まで歩いて、1分弱。
かなりの好条件でしょ?





そして、畑を借りることになって、
まだ最初の頃は、化成肥料を使ってました。
もちろん、無農薬です。

数年が経過した頃、

開墾した時より、ミミズが激減してるのに気づいて、
無農薬なのに…何でだろう?って、
フト考えてみたんです。
もしかしたら、化成肥料が原因かな?
思い切って、有機肥料へ切り換えたのが、
無農薬・有機栽培へのキッカケでした。

7年もやってるのに、未だに万年初心者。
野菜の育て方や土作りの学も乏しく、
なかなか思うようにいかない時の方が多いですが、
8年目も楽しみながらも、
気持ち新たに、頑張っていきたいと思ってます。



 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply